鈴鹿賃貸の剥離作業は難しいです

-日記

鈴鹿賃貸の床のフローリングの上に、薬剤がこぼれて真っ白になりました。
鈴鹿賃貸用剥離剤を多用しながらフローリングの再生を目指しましたが挫折いたしました。
もう、強烈ワックスは使用しないことに致しました。
それは、あまりに光すぎる為、表面が目立ちました。
剥離作業は、本当に難しいことです。

関連記事

no image

賃貸物件の準備もあわてない様に!

鈴鹿市でお仕事の方も、3月期人事異動の発表が各社なされようとしています。 弊社賃貸物件でも,同様な事態となっていまして、 今月中に新入居者様に入居して頂けるか、微妙であります。 そこで、諦めの気持ちが …

no image

鈴鹿賃貸物件探しのお手伝いを致します

今年も鈴鹿市の賃貸業界にとって最も忙しい時期に入ろうとしています。 鈴鹿市内に有ります、鈴鹿医療科学大学もその一つであり、間もなく合格発表が実施されようとしています。 新しく入学される学生様も目の色を …

no image

鈴鹿のたんぽぽの綿帽子

国道23号線を鈴鹿市玉垣町より北向いて車で走る。 丁度、四日市市手前の鈴鹿川迄の間に、たんぽぽの綿帽子(綿毛)が飛び交う。 車中から回り一面に白の綿帽子(綿毛)がふんわりと。 当初は、車の前をコンテナ …

no image

鈴鹿賃貸経営方針は一つしかない

鈴鹿賃貸も瞬時にあれはしなければならない これもする必要がある 結局、肝心なことは、なにも出来てない。 鈴鹿賃貸経営もポイント無しで行動する部分があります。 でも、 それは、よくありません。 肝心な事 …

no image

鈴鹿賃貸もお願い次第か?

鈴鹿賃貸も集客で明け暮れ過ぎか。 どうすれば、集客可能な条件と化すか? お客様の現在の物件嗜好は、如何な事か。 その様な事ばかりを考え、あっという間に一年過ぎました鈴鹿賃貸大家。 さて、本日は、気分が …

ページトップへ戻る