安心賃貸生活?鈴鹿賃貸:用途地域に対する考え方 II

安心賃貸生活とは?

鈴鹿賃貸での建築物につきまして、少しだけ用途地域についての理解が可能になりました。
結論的には、各市の担当者と直接、話をする必要である事が、判明致しました。
すべては、お役所仕事でありますので、慣れた専門家に聞いてもらってから自身で動く事としていますが、
それでは、時間がかかり過ぎるのではないかと思われました。
建築基準法に基ずく、用途地域の解釈について、鈴鹿市の場合は、コンテナガレージ同業者専門部会はありません。
大きな都会においては、賃貸コンテナガレージの同業者専門部会が設置されており、より具体的な実例が存在し、
行政が進んでいる様でした。
こんな所で、都会と田舎の差別化を感じた次第でありました。

コメントは利用できません。

鈴鹿賃貸情報館

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 鈴鹿賃貸情報館